凸凹戦隊コブレンジャー♪

テイネの名物コース 北かべと女子大(一部)がオープンしました。
まだまだ雪不足なのでコース上には色々なものが顔を出しています。
板には決して優しくありません。
こんな時はYouTubeの動画でも見てストレスを解消することにしています。
以前紹介したことのある春の中山峠スキー場でのコブライディングがケータイでも見られるようになりました。
スキーヤーに混ざって凸凹戦隊コブレンジャー♪がちょっとだけ映っています。
どうぞご覧ください、きっと恋が見つかるでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=CLlObBloDJ4&sns=em

サガケン

★☆★メリークリスマス★☆★

食欲モリモリ、やる気モリモリでブログ更新していきまーす!(予定)

安心安定の練習バーンを求めてレースイへやってきました。

新たな降雪もなく期待通りに引き締まったバーンは最高でした。

週末はレースイで決まりだな!(予定)

写真:G先生

サガケン

今日ボクは、缶コーヒーのことをカンコと略して呼ぶのだと知りました。そして彼らは世の中に生ハムメロンという食べ物があることを知らされました。

ばり ばり 夕張♪

ストレスを感じさせないバーンで気持ち良くカービングの練習が出来るスキー場、
それが夕張マウントレースイスキー場。

昼食に屋台村で名物のカレーそばが味わえるスキー場、
それが夕張マウントレースイスキー場。

帰りのお土産に『うさぎや』のシナモンドーナツが買えてしまうスキー場、
それが夕張マウントレースイスキー場。

魅力を挙げたらきりがない割には利用客が少ないスキー場、
それが夕張マウントレースイスキー場。

レースイのいいところ、あと二つは言えます。


写真:G先生のブログ『日々徒然』より拝借

サガケン

とろとろの焼き芋でやる気アップ!

スノーボードは楽しい。
だが、連日のハードトレーニングで太ももはパンパン。
疲労がたまっている。
ここはしっかり渇を入れるため好物の鯛焼きを食べることにした。
石狩市花川北七条三丁目2番地にある黄金鯛焼き石狩花川店にいくと、いつもの鯛焼きと並んで安納芋の焼き芋があった。

しっとりとろとろの安納芋にも目がないボクは迷わず購入。

疲れた体に優しい甘さと元気を注入。

今日も元気にスノーボードが出来るのは美味しい鯛焼きと焼き芋のおかげです。

サガケン

賑わう中山峠スキー場

今年は雪が遅い。
オープンしたゲレンデもまだ僅か。

雪を求めて道内各地から熱心なボーダーが集まってきました。

みんなごりごりカーブしていました。

ボグもみんなのようにごりごり滑られるようなりたい...スキーで。


写真:G先生


by サガケン

あれから5ヶ月と11日

シーズンの幕開けは中山峠スキー場。
6月2日の Last run から5ヶ月と11日。
無事 First run を済ませて来ました。

今シーズンもモリモリ練習して、
コブ fast run を目指そうと鼻息を荒くしております。

コブラーの皆さん、今シーズンもよろしくお願いいたします。

写真:ごーちゃん(チーム junkies)


by サガケン

動画でシーズンを締めくくるの巻

掘りプロのM(non499)さんが中山峠でコブっている動画をアップして下さりました。m(__)m

コブレンジャーも写ってます。

レンジャーの皆さん
シーズンを懐かしんでみては如何でしょうか。
なお、携帯端末では視聴不可ですのでご注意ください。

2013/6/1 中山峠スキー場 春コブ

http://m.youtube.com/index?&desktop_uri=%2Findex#/watch?v=CLlObBloDJ4


愛と勇気
サガケン

訳あって今日も明日に向かって・・・ます

わかりました、いつものポーズで写真ですね。

はいッ、 撮りますよー!

ところで皆さん、背中で語りたがるいつもの癖、何とかなりませんか。

そろそろ前から写真撮らせてください。笑

愛と勇気
サガケン

シーズンラストをありがたいパンチラで締めくくる

今日で今シーズンの滑り納めとなりました中山峠スキー場です。

ぽかぽか陽気に誘われてゲレンデにミニスカートをはいた観音様が現れました。
その名は「ゆず観音」

今日はゲレンデのあちこちで観音様からお慈悲のパンチラが振る舞われておりました。(仮)

愛と勇気
サガケン

集えコブラー!

今日もたくさんコブった。
浅いコブラインをチョッカってやった。
チョッカって滑るスノーボーダーも増えてきた。

さて、明日はどうなる中山峠スキー場。
営業するのか? しないのか?

コブラー女子は脱ぐのか? 脱がないのか?

明日撮影予定の集合写真
センターポジションにたつのは誰だ!?


愛と勇気
サガケン

ゆずグッジョブ! ( おっぱいいっぱい中山峠スキー場)

暑いなあ。
明日から6月かあ。
制服も夏服に衣替えだなあ。

なんて思いながらスキー場に来ています。
もちろんガンガン滑ってます!

ナイスガイさんはバンダナをまいて薄着でショートターンしています。

ゆずちゃんはギャングスタイルでコブラインをスイッチで滑っています。

とあるアルペンライダー(男性)は裸になってゴリゴリカービングしています。

ポプラの綿毛が飛んでうぐいすが鳴いている。
夏が来るんだなあ。

…と思っていたら。
ひたすら滑り続けていたゆずちゃんが突然


ジャケットとTシャツを脱ぎはじめ… (エッ、どした?)

ピッピピピ、ピンクのビキニ姿に (うそぉーーー)

「えっ!そんなに暑い?」(ボク)
「はい」(ゆず)

「なかに水着 着てきたの?」(ボク)
「いいえ、見せブラです」(ゆず)

「えっ・・・ (ぽかーん)」(ボク)
「涼しいですよ」(ゆず)

いやっ、そういうことじゃないだろ!

「見せてもイイってことは、見ててもイイってこと?」(ボク)
「それはちょっと」(ゆず)
「だよね…」(ボク)

「このうえにジャケット羽織りますから」(ゆず)
「お願いだからチャック大きめに開けておいて」(ボク)
「それはちょっと」(ゆず)
「だよね…」(ボク)


その後、彼女はコブラインをスイッチで見事完走しました。

凄いオンナです。
それはもう、いろいろなところが凄いオンナでした。

暑いのバンザイ \(^^)/


愛と勇気
サガケン

背中を追い続けて・・・

「人は 自分に無いものを 感じることが出来ない」という言葉を聞いたことがある。


スノーボードモーグルチーム「凸凹戦隊 コブレンジャー」などと言ってはみたものの…
モーグルスキーヤーのようにコブをチョッカルのは無理かなあと思っていました。

それでもずっと彼等(掘りプロの皆さん)が滑るのを見ていました。
羨望の眼差し、ずばり憧れです!

時に教えを請い、拙い滑りで後を追う。

聞いて 試して 感じて 気付く!
気付くを…理解すると言い換えてもいいだろう。そして築くのです。


それでは「気付く」と「築く」を上手にかけたところで、掘りプロの皆さんに謝意を込めて今日のところは締めさせて頂きます。

揺るぎないチョッカリ
サガケン

くしゃみをすると腹筋がつるんです。

蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山をバックにコブレンジャー恒例の記念撮影をしました。

本日の中山峠スキー場は好天に恵まれました。

そんな中山峠スキー場で今日っっっ、
新しい感覚を掴んだ!!

運が良かったのか?
一緒に滑った仲間が良かったのか?
超絶に上手いモーグラーの滑りをじっくり観察したことが良かったのか?

スノーの神様がちょっとだけ背中を押してくれたようだ。

揺るぎないチョッカリを極める為に欠くことの出来ないテクニック。

さあ、来週もがんばろう。

愛と勇気
サガケン

こぶとり

こぶとり…
ここで言うこぶとりとは
ケーキが大好きなぽっちゃりさんのことではない!

コブを滑りながらトリックをする…のコブトリである。

コブのなかでスイッチ、フェイキー、360、540、なんだか勢い余ってボードが突き刺さるスカイツリーなどなど。
楽しく笑えるトリックを絶讚練習中です。

さて、ここから話題は、がらっとトリッキーに変わりますが、
見る人が見れば可愛いと噂の薫レンジャーのお誕生日をお祝いしてバースデーケーキが登場しました。

いくらお誕生日とはいえ、うら若き女性の年齢をおおっぴらにするのは憚られるゆえ
ケーキのうえにローソクは立てておりません。

ゲレンデもコブも、そしてお肌の曲がり角さえも上手に曲がっていった薫さん、おめでとうございます。


愛と勇気
サガケン

★新メニュー登場★

手土産の定番『黄金鯛焼き』に新しいメニューが増えていました。

抹茶、チーズ、ジャーマンポテトの3種。

それに加えて来週からは期間限定の鯛焼きが登場するようです。

美容と健康のために、女性の意見から生まれたヘルシー鯛焼き。

キャッチコピーが「ヘル酢ィ〜ツ」となってます。

どうぞお試しあれ。

石狩市花川北七条三丁目二番地
0133-72-4195

愛と勇気
サガケン

男気ライン vs 午後の紅茶ラインキロロカップコブ選手権

お待たせしました。大会の結果をお知らせします。

女子の部 1位 ゆず、2位 はなこ、3位 はやっしー。
男子の部 1位 たくみ、2位 愛と勇気、3位 たかっせー。

男女ともにコブレンジャーが1-2フィニッシュ。

今シーズン最後の大会になったコブ選手権。
エントリー数が史上最高となったスノーボード男子の部にはスキー男子の十倍の人数が集まりました。

戦いは滑りに限らず、スタート前の舌戦にも熱い火花を散らしていたことは言うまでもありません。

選手に用意されたコースは2種類。
ボーダーにとっては泣きたくなるほどピッチの細かい『男気ライン』と
「ボーダーさん、こちらへどうぞ!」と言わんばかりにゆったりとした時間が楽しめそうな『午後の紅茶ライン(男気無し)』

ジャッジのポイントは攻撃性と安定性。
ミスは致命的です。

ボード男子は男気ラインを直線的に攻め二本ともにノーミスで滑りきったたくみが初優勝。
ボード女子は午後の紅茶ラインに出来たバンクを安定感ある滑りで攻略したゆずが初優勝。

以上、キロロカップ コブ選手権大会の報告でした。

『お願い〜』
今大会の写真(画像)をお持ちの方は画像添付のうえメールを送ってください。よろしくお願いします。

dekoburanger.koburanger@blogger.com

愛と勇気
サガケン

キロロカップコブ選手権

午前9時の長峰クレスト(休憩所)ではダンディーなお二人が何かお喋りをしているようです。
ちょっと聞き耳をたててみましょう。

「ガスってるね」(ゴウちゃん 手前 )

「そうだね」(かとうさん 奥)

「何にも見えないね」(ゴ)
「そうだね」(か)

「今日大会でしょ?」(ゴ)
「そうだね」(か)

「これじゃあ無理でしょ!」(ゴ)
「そうだね」(か)


お二人の心配をよそに1時間後 開会式が始まりました。

大会の模様と結果は画像を入手次第お伝えします。

愛と勇気
サガケン

この国は美人に甘過ぎるようです

いつもの長峰で
いつもの記念撮影
と思いきや、、、
センターポジションにドォォォォーンと現れたのは…
言わずと知れた超有名美人スノーボーダーの奥山マキさんです。

奥山さんの後ろには、この日コブに集った沢山のスノーボーダーが居たことを皆さんにお伝えしておきます。
証拠写真は2枚目です。

濃霧による視界不良に加えてガチガチのアイスバーン
最近の長峰コブラインはグレードが高めです。
心して滑りたいと思います。

愛と勇気
サガケン

黄色い声援があればボクだって頑張れるんだ!

キロロ コブ選手権大会。
天候不良によりいつもの長峰コースからセンターコースへ会場を移しての開催となりました。

競技前に参加者全員でコブラインを作成し「なるはや」の進行で競技は無事終了。

マスターレンジャー佐藤さんの応援にかけつけた美女たちの黄色い声援が会場に響いていました。

声援のかいあって我々コブレンジャーがスノーボードの部で表彰台を独占しました。

この調子で5月6日のコブ選手権もコブレンジャー旋風をおこします!

愛と勇気
サガケン

アルペンボードスノーボード一式貸します

コブレンジャー presents アルペンスノーボードお試し会のお知らせです。

アルペンスノーボードに興味があって試しに乗ってみたいという方に道具をお貸しします。

ブーツは25cmのものを用意します。
しかも2足用意します。
多少我慢していただければ23.0cm〜25.5cm くらいまで使用可能と思われます。
お貸しする道具は全て有志から借り受けた中古品です。
ピカピカではありませんが十分使えるモノです。

お試しですから…その辺は寛大にお願いします。
また初めてのアルペンで不安な方にはコブレンジャーが一緒に滑りながら簡単なアドバイスもします。
ぜひこの機会にキレキレッのカービングターンを味わってみてください。

5月4日 キロロスノーワールド
GRAY MOSS YONEX 合同試乗会会場の横でテント無し、椅子無し、愛想も無しでお待ちしております。

愛と勇気
サガケン

札幌国際で試乗会★

札幌国際スキー場で試乗会やってます。

明日3月14日 10時〜15時。

PRO 145,158,163
THE APEX 163
FAST+ 155,162,175,180

以上のラインナップでお待ちしております。

愛と勇気
サガケン

APEX スノーボード試乗会のお知らせ

明日から二日間札幌国際スキー場で試乗会をやってます。

天気も良さそうです、この機会にぜひ来期モデルの感触を試してみてください。

愛と勇気
サガケン

マスターレンジャー量産中!

春といえばコブ。
コブといえばコブレンジャー。
コブレンジャーといえばマスターレンジャー。

てなわけで、本日キロロ長峰のコブラインを完走し、めでたくマスターレンジャーになられたレンジャーをご紹介します。

写真1 右から佐藤さん 松田さん 池田さん ゆず。
写真 2 右からたくみ 佐藤さん ゆず 華子。

写真2のメンバーは山頂から1200m以上のコブラインを完走したスペシャルコンプリーターです。

佐藤さんは今日1日で3回も完走しました。

技術と体力に秀でた者だけに与えられるマスターの称号。
あなたも挑戦してみては如何でしょう。

愛と勇気
マスター サガケン

キロロテクニカルマッチでコブレンジャー大活躍!

ボクにとっては初めてのテクニカルマッチ。
緊張しすぎていつものニットキャップを忘れてしまいました。

春ならではのコーンスノーにメロウな斜度、
どちらも気の抜けない手強いバーンコンディションでした。

結果はS 1クラス男女ともにコブレンジャーで表彰台をほぼ独占しました。
ちなみにりなっちは今シーズン負けなしの4連勝です。
お祝いにメロンパンを買ってあげました。

愛と勇気
サガケン

ナイスガイ参上!

青空広がるキロロに目の覚めるようなファイアーレッドのウェアでスガイさん登場です。

明日ひらかれるテクニカルマッチの下見だそうです。

長峰にスノーボーダーが沢山集まりそうで楽しみです。

愛と勇気
サガケン

全日本の次は美唄(びばい)=?iso-2022-jp?B?GyRCJEAbKEI=?=!

第7回美唄スノーボード技術選手権大会


小学校低学年の児童から還暦を過ぎた大ベテランまで〜
大会初心者から全日本チャンプまで〜
フリースタイルボードでダブルハンドビッテリーをする選手にアルペンボードでバックフリップを連発する選手まで〜

滑るほうも見ているほうも両方楽しい大会なのです。

競技終了後には豪華景品の抽選会に来シーズンモデルの試乗もできちゃうお得感♪

エントリー費は2千円、あなたも来年いかがですか?

愛と勇気
サガケン

★ビブが宝物★

今年も多くの選手からビブに一筆サインをいただきました。
書かなければ大変なことがおこる、
書けば良縁に恵まれ大願成就間違いなし。
…と声をかけ、まるで心霊商法のような手法で書いて貰いました。
選手の皆さん、どうもありがとう♪
また来年も書いてください。


ここから告知です。
3月23日 土曜日 美唄スノーボード技術選が開催されます。
あなたの熱意が伝わればエントリーはまだ間に合うと思います。
ジュニアの部、女子の部、男子の部
それぞれ募集しています。
奮ってご参加ください。

http://www.geocities.jp/viva_vivai/gijutusen/bibaigijutusen.htm

当日、アペックスノーボードの試乗会も予定しております。
こちらもよろしくお願いします。

愛と勇気
サガケン

ゆっくり滑ったフォアランナー

これは全日本スノーボード技術選であったほんとうのお話しです。

大会期間中、選手と同じようにビブを着用して競技コースを滑ることが許されているスノーボーダー。
それがフォアランナー(前走)です。

選手よりも先にコース状況の確認、時には視界や安全確認のために彼らは全力で滑ります。
それゆえにフォアランナーには選手と同等の滑走技術を有する者が選ばれます。

彼らは常に選手、ジャッジ、観衆の注目が集まるなかでベストなパフォーマンスをしなければなりません。


それは予選2日目
アルペン男子 フリーライディング の競技が始まろうとしていた時

ビブを着用せずにスタートエリアに来てしまったことに突然気付いた選手がいた。

既に点呼は済み、競技が始まるまであと数分。
しかも、1番スタートがその選手。
スタートエリアに凍りつくような緊張が走った。

ざわつく選手たち、無線でやり取りを繰り返すスタート係。

ビブの代用は何かないの〜
わざわざ遠方から来てくれたんだから滑らせてあげてよ〜

そんな声があちこちから上がっていた。

そしてついにスタート係から競技委員の決定事項が伝えられる。
「競技を3分間中断し、当該選手のスタートを最後にします。それまでにビブを着用して戻らなければ失格です。」とキッパリ。

ビブはホテルの部屋。
急いで取って来ーい!

無情にも許された中断時間は過ぎてしまいフォアランナーのスタートとなった。

中2のレオが滑りだした。
うんッ?
極端な大回り…
それもゆっくりと。
その時、スタートエリアにいた選手全員から声があがった。
時間稼ぎだ。いいぞー!

より早く、より深いターンが求められる技術選でわざとゆっくり滑り降りたレオ。

レオに続く郡司さんも…
やっぱり、ゆっくり。

これだって立派はベストパフォーマンスだよな!

この2人のおかげでビブを忘れた選手もスタートに間に合い無事に演技を終えた。

この大会で最も印象に残るシーンに出会った。

ゆっくり滑ったフォアランナーに敬意を表します。

愛と勇気
サガケン

全日本技術選思い出のシーン

予選2日目の朝
青森県の飛内選手(アルペン男子4位)と宮城県、山形県の選手たちと記念撮影をしました。


愛と勇気
サガケン

全日本技術選表彰式フリースタイル男子の部

ホッカイダー近藤勇一選手が3位入賞★

そして長野県の平間選手が優勝。

愛と勇気
サガケン

全日本技術選表彰式アルペンスタイル女子の部

全日本出場二回目でりなっちが初優勝しました!

ホッカイダーは全員が決勝へ進み、全員が入賞しました。

愛と勇気
サガケン

全日本技術選表彰式 FS 女子編

茨城県の谷麻衣子選手が連覇を果たしたフリースタイル女子の部

ホッカイダーからは、ねえさんとかあさんが見事入賞しました!

おめでとうございます★

愛と勇気
サガケン

ゴールドビブの谷麻衣子選手にロックオン★

いばらきの星。
いやジャパンの星『谷 麻衣子』選手を見つけたので
無理を言って写真を撮らせていただきました。

茨城県連の皆さんとも記念撮影できたのでとてもラッキーでした。

ボクがスノーボードを初めたのは茨城県に住んでいた20年も昔のことなんだよなあ。

愛と勇気
サガケン

競技開始が遅れます

全日本スノーボード技術選手権といえば…

天候不良によるウエイティング。(ウェディングではありません)

その間にケータイのバッテリーが続く限り美女との記念撮影をします。

先ずは米どころ新潟県連の美女達と!
撮影をお願いする時の真剣さが競技にも活かせたらなとつくづく思ってしまいます。

愛と勇気
サガケン

全日本の朝は早い。いや、ちょっと早すぎる。

全日本技術選1日目
午前7時30分のリフト運行開始を待っている選手たち。
我ら北海道選手団は7時10分にゲレンデ集合です。

愛と勇気
サガケン

第10=?iso-2022-jp?B?GyRCMnNBNEZ8GyhC?=本スノーボード技術選手権大会開会式

環境忍者 えこ之助登場

愛と勇気
サガケン

いつも眩しいぜ

ここ数日、リフト乗り場、降り場に大きな雪の塊が出現しています。

それをリフト係の人達が丁寧に削って雪像を作っています。

雪に水を混ぜずに作った雪像は本当に真っ白で綺麗です。

心が薄汚れてしまったボクの目には眩しすぎます。

小っちゃな目を更に細めて見ています。

愛と勇気
サガケン

さっぽろ雪まつりは終わったけど

サッポロテイネの雪まつりはまだまだこれからです。

かわいい雪像が所々に出来ています。

これからは美人or雪像の画像を入手しだいブログアップしてまいります。

愛と勇気
サガケン